−神様プレイの愛すべき日々−
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
【東京ゴハン】 銀座 VINORIO
 

美味しい店、美味しい店、美味しい店、見ぃ付けたぁ〜♪
(童謡:ちいさい秋にのせて)

銀座でイタリアン食べるなら、ココで決まり!な、お店行ってきました。
VINORIOさんでございー!松坂屋の近くにある郵便局側のビル6階です。
エレベーター開いたら、既にお店の中って驚く作りですがシャレオツです。
カウンターとテーブル席があり、今回はテーブル席。



東京の宝物の1人、元同期のASKさんと互いの誕生日を祝って乾杯!
まだこの日は2人とも迎えていなかったけど、良いんです。
ってか、彼女の誕生日は今日だったりする。



冷たい前菜:モッツァレラと生ハム・フルーツトマトのサラダ
(本当はもっと長い名前)

このモッツァレラ、なぁんとアノ吉田牧場のモノなんですよ、奥様!!
チーズ愛もなく、安物で十分満たされる私ですが、
そのご高名は以前から...とチーズ様にひれ伏します。ハハァッ...

食べてビックリ。まろやかミルクー!ジューシー!!
美味しいよ、美味しいよぉ!!と咽び泣き。
だってパルマ産の生ハムに、フルーツトマトを始め野菜...どれ取っても美味。
この瞬間にこのお店が美味しいのを悟ったよ、オレ。



温かい前菜:〇〇の腎臓のソテー(肝心なところ忘れた)

赤のボトルを頼んだので、それに合うものをと聞いてオススメしてもらいました。
今年は挑戦できませんでしたがジビエに興味深々の私。
ナラバきっとお気に召しますよ〜赤ワインにピッタリですよ〜と。
因みにオススメしてくれたお兄さんは正統派イケメンで語り口も優しくトキメキ。

ほどよいクセを残しつつも、全然臭くなーーーい!腎臓なのに!
トマトソースがよく合うこと!ワインごくごくいけちゃうよー!!

四谷に系列のジビエに強いお店(お店の方いわくマニア向け)があるそうで、
来年必ず行かねばと心に決めた前菜となりました。



パスタ:いのししラグー手打ちパッパルデッレ

こちらもジビエ繋がりでセレクトー
他にもからすみを使ったパスタとか、タケノコとホタテのパスタとか...
興味をそそるパスタのラインナップにクラクラしながら選びましたが、大正解!
激ウマでしたーもう文句無し。ずっと食べていたかった。



メイン:鴨胸肉のロースト バルサミコソース

ここに来るまでに色々な感動があった食事でしたが一番感動!
もうねぇ〜付け合わせの野菜の美味さは勿論、肉がうーまーいー!!
ロゼっぷりが堪らない見た目を全く裏切らなかったよ、この子は。
噛みしめるたびにジュワッジュワッと溢れ出る肉汁。

正直、この時点でお腹はパンパンだったのですが夢中になって食べちゃう始末。
思い出すだけで、うぅっ。恋しくなるぜぃ...



ドルチェ:チョコレートプリンとピスタチオのジェラート

もうお腹がとんでもないことになっていたにも関わらず、デザート食べてます。
チョコレートとオレンジが出会っちゃってますね、美味くない訳が無い。
ピスタチオのジェラートも悶絶の美味さで、感動ものでした。
ここに来たら、デザートは絶対食べなきゃ駄目だす。


そんなこんなで大大大満足だったディナー。
料理4皿、シャンパングラス1杯、赤ワインボトル1本、デザート、紅茶。
合わせて1人11,000円位でした。ゲフー!

お店の方曰く、女性ならば料理は3皿、お腹がすいていたら4皿でも...
との事だったのでグーグーガンモだった我々は4皿ガッツリでいきましたが、
上にも書きましたようにお腹パッツンパッツンになりました。
女性2名で行くならば3皿で良いと思います。

あと予約は19:00頃の入店を希望するならするべきかと。
私が行ったのは金曜の18:30予約でしたが、満員御礼でした。
21時過ぎならばカウンターが少し空いているように見えましたが果たして?

24:30〜はバータイムだそうで、色々な使い方の出来るお店だとも思いました。
良いお店に出会えてハッピーハッピーです。また行きたいなぁ〜
食(外御飯) comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kamisama-play.jugem.jp/trackback/156
<< NEW | TOP | OLD>>