−神様プレイの愛すべき日々−
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
【お家ごはん】 バレンタイン飯

バレンタインデー終わりましたねー
私、前日13日まで本気で忘れていていまして...
引きこもりってのはダメですね〜行事ごとに気が付けない。

14日の15時までは、もう無かった事にしよう。と、
通常ごはんを決め込むつもりだったのですが、急遽変更。
家にあるもので出来る最善を尽くす事にしてみました。
所謂ところの気が変わった、乗ってきた。ってやつですね。

チョコレートだけなかったので、コンビニに買出し。
板チョコ(もう製菓用とか、カカオのパーセンテージとかどうでも良い)を
買ってまずはケーキを作ることに致しました。
奇跡的に生クリーム(豆乳ver)が冷蔵庫にあって良かった!
1時間半位でチャチャっとケーキ完成。簡単ー



デコレーションは面倒くさい&苦手なので、
チョコクリーム塗って、ココアぶっ掛けました。
なんでしょう...つめの甘さが滲み出ている写真ですね。



夕食はビーフシチューとクラムチャウダーという濃い内容。
よく赤文字雑誌なんかで、カレが喜ぶLOVEごはん♪なんつって、
例に挙がる気がする両者をあえて作ってみました。バレンタインだし。
あの手はどうも見ていて気恥ずかしくなるのですが、14日は特別。笑

人参とかハート型でくり貫いたらパーフェクトだったと思いますが、
うちにある抜き型は松竹梅等、和食に使うものオンリー。
通常、一般家庭にあると思われる可愛いクッキー型が無いので諦めました。
包丁で切ってまではやる気出ませんでしたわー

因みに圧力鍋使用なので、30分位でトロトロビーフシチューは完成です。
忙しい人、ズボラな人(私はこっち)には圧力鍋は ネ申 ですね。


旦那さんはバレンタインだから何かしら用意してあると思って
帰ってきたので、ギリギリながら用意して本当に良かったです。
甘党の男子(既婚)ってのは考えもんですね。
もう恋愛のうんぬんは乗り越えちゃっているので、イベント感に重きは無く
何より食べる事を楽しみにしているから本当にもう面倒くさい...

因みに会社の女子様から貰ってきたバレンタイン菓子。
私もちゃっかりお裾分け頂きましてよ!



とても有名なおかき屋さんのものだそうです。
チョコレートがコーティングしてあって美味しかったー!
甘いもの苦手でもおかきなら召し上がれる方も多いでしょうし、
良いバレンタイン菓子だなぁとプレゼントセンスを感じました。

そういえば10年以上前、甘いものをあまり食べない父へのバレンタインに、
市販のお煎餅にハート型に切った海苔をつけて渡すという、
デコチョコならぬデコ煎をやった事があります。
その時にお煎餅屋さんがハートのものを出してくれたらなぁ〜
と、思ったのですが、ここ数年和菓子店もバレンタインに力入れてますよね。
ありがたいこってす。

なんだか我が家の今年のバレンタインはドタバタしてしまいました。
来年はきちんと計画立てて決行したいものです。するにしてもしないにしても。

食(家御飯) comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kamisama-play.jugem.jp/trackback/149
<< NEW | TOP | OLD>>