−神様プレイの愛すべき日々−
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
【東京探索】絶品最中(もなか)購入の旅、吉祥寺編

1年ぶりに吉祥寺に行ってまいりました。
「一坪に満たない店舗で億を稼ぎ出す和菓子屋」の最中が目的です。
その店の名は小ざさ(おざさ)
ちなみに先述のキャッチフレーズみたいなのは、
以前ガリクソンが新聞か何かで見て覚えていたもの。
なんだか下世話な気もしますが人気ぷりが一発で分かる説明ですね。

まずJR吉祥寺駅を降りて向かうはハーモニカ横丁(ハモニカ横丁)!



この横丁、前回吉祥寺に来た帰りにチラリと見て気になっていたんですよ。
ディープな匂いがプンプンしていてもう好みすぎる!
小ざさも近いので、今回はしっかり歩いてみました。



わわわわ!!好き、好き!!!!
味のある小規模の飲み屋さんや、ご飯処が所狭しに並んでおります。
プーンと魚の匂いが...と思うと魚屋さんがピカピカの魚を売っていたり。
ずーっと昔からやってみえるんやろうなぁ〜という感じ。

横丁自体の規模は小さく、道も狭いので探検気分で楽しめます。
夕方近くに行っていたら一杯ひっかけて帰りたかったなぁ〜(14時着でした)

で、横丁を楽しんだ後は迷いながら小ざさへ向かうも...



本日、お休みとぉー!!!
しまった...定休日チェックするの忘れてた。初歩ミスすぎる。
「嫌だわ〜今日お休みなのぉ〜?」と店前に群がるお姉様軍団が居て、
私だけじゃないのね...と傷が少々癒える。

転んでもただでは起きたくない。
なので横丁探索時に行列を作っていた和菓子屋こしのに行ってみる事に。
調べてみたらこちらもナカナカ人気のお店。
本店はひばりが丘だそうで、吉祥寺のお店は月・火・水しかやっていないそう。
わぁい、ラッキー!怪我の功名だ!!



正直行列に並ぶのは大嫌いなのですが、ガリクソンの為にもえんやこら。
東京に来てから並ぶ事が出来るようになった気がします。
ガッツリ並びみました、30分。行った時間も悪かったかな。
一人でお店を切り盛りしてみえるから仕方ないですね。
贈答用に沢山買われる人が結構多くて列は動かない...笑



並んでいるお姉様の会話を盗み聞きしたところ、酒まんが美味。
また羊羹は抹茶がオススメとの事。(これは売り切れていて買えずでしたが)
あと、お店の方の話によると16時ごろならここまで並ばなくて済むらしいです。
ただ商品が少なくなる事は必須とも言えるので悩ましいですね。
どうも取り置きが出来る感じだったので、次回は利用してみようかな?



戦利品。酒まんは本当に美味しくてビックリ!
あんまり饅頭って美味しいなぁと思った事なかったのですが、
これはもっちりむっちり、餡は上品な甘さでもう最高!
最中も同じく餡が美味しい!感激っぷりでは酒まんに軍配が上がるかな?
羊羹は1月まで日持ちするので、まだ食べていませんが、
餡子がこんなに美味しいのだから、味は期待できますね。むふふ♪

続く。

探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kamisama-play.jugem.jp/trackback/137
<< NEW | TOP | OLD>>