−神様プレイの愛すべき日々−
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
【東京散歩】合羽橋〜浅草編 その2
その1より続き。

合羽橋から浅草は驚くほど近いです。
場所柄 納得のお寺と何故かすぐ傍にポツポツある連れ込み宿を眺めながら、
一見対極に位置する建物が混在する町並みに萌え萌え。嫌いじゃないね〜



初登場タケ氏。爺さんポーズの理由は腰痛という。
前を歩くお婆ちゃんとかぶってますよ、旦那。
ここを真っ直ぐ進めば浅草寺にあっという間に着いちゃいます。



ばーん、毎度お馴染みでーす!
現パナソニックの松下電工の名が眩しいです。



こちらもお馴染み仲見世通り。
平日の17時過ぎの到着でしたが、人は結構いっぱい。
お店の一部が閉店準備をしていましたが、まだ賑やか!
ここで何故か、弟(推定2歳)を後ろから蹴り続けるお姉ちゃん(推定4歳)に遭遇。
弟くんは何も起きていないかの様に、微動だにせずヨチヨチ歩いていました。
背後からの打撃は日常なのでしょうか?大変謎でした。



それはさておき...忘れちゃいけない食べ歩き。
モヤさまで見た、あづまさんのきび団子。勿論食しました。
甘さ控えめなのでパクパク食べられます!確か五本で300円くらい。



ライトアップが美しくて、夕方に行って得した気分でした♪



きちんとお参りして、お御籤引いてみて。
なんと凶が多い(らしい)浅草寺で、ビックリ大吉!!!
お財布に入れてご利益ゲット期待です。



その後、横道探索。花やしきが閉店済みだったのが残念。
ちょっとディープな匂いがし始めます。



嬉しかったのはネコ遭遇率が高かった事!
お店の中に居る女将さんに外からニャーニャーと鳴いて、甘えるにゃんこ。
それに気付いて「どしたの?○○ちゃん?」と話しかける女将さん。
危うく萌え死に掛けるかと思いましたよ...素敵すぎた。
写真のにゃんこは警戒系子猫ちゃんでしたが可愛かった...
次に浅草行く時はニボシを...と心にメモメモ。

ビールを道に流し捨て、飲み、流し捨て...を繰り返すおじさんが居たり、
常に辺りが加齢臭で香っていたりと、つい笑ってしまう夫婦。
ネタの宝庫ですね。丸の内と対照的な街だと言って良いでしょう。



途中で見付けたおいもやさん 興伸さんで大好きな大学芋を。
浅草で大学芋というと千葉屋さんが有名ですが、こちらも美味でしたよ♪

もう腰が限界...というタケ氏と、足が痛い...というマイトウ。
体力無し夫婦のヘ浅草巡りは終了。
観光は勿論、人間観察で楽しめた浅草でございました。
今度は天婦羅とか楽しめたら良いなぁ〜


【オマケ】



電気ブランで有名な神谷バー!!!!!!
帰り道に見かけたのですが、むちゃむちゃ行きたかったです。
本物はもっと渋くて、なんだか幻想的にすら見えましたよ。
カッコいいのぉー
探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
【東京散歩】合羽橋〜浅草編 その1

言うてる間に2月も終わりますねぇ〜と。
3月に異動かも?な、ガリクソンことタケ氏(ガリクソンより改名)
2月が終わりに近づく=3月が近づくってな訳でドキドキしてます。

異動ってことは東京バイバイの確率が高いって事で、
タケ氏の遅め冬休みを利用しまして、引きこもり夫婦は東京巡りをする事に。
てな訳で、ほぼ私の意見100%で敢行した合羽橋〜浅草巡りをご紹介。

合羽橋は鍋売り子時代に行った以来だから、うん年ぶりのお伺い。
若かりし日の思ひ出の紐、はらひれはらほれ〜
あれは寒い冬の日。名古屋から夜行バスに飛び乗って6時に東京到着。
東京駅は今のように発展しておらず、9割9分のお店がクローズ。
なんとか駅構内で喫茶店を見付け、時間を潰して、地下鉄使って合羽橋へ。
しかしこれまた早く行きすぎて合羽橋も全然開いておらず...
また喫茶店放浪の旅という何しにきたのか分からないスタートを切ったっけ。

私にとっては意外と思い出深い町。こっち来てから一回も行って無いけど。
もちろんタケ氏は初。まぁ興味ある人じゃなきゃ行かない町かもしれませんね。

合羽橋は最寄り駅が沢山ある立地。
自宅からの乗り換えが楽という理由で、
今回は大江戸線蔵前駅を利用しました。
蔵前だとちょっと歩くので注意。

合羽橋に向かって歩いていくと、
なんと噂のペリカンですよ、奥様!!

そうかココに在ったのか...
次回は予約して利用しよう。


はい、ニイミのオッサンシェフが今回も素敵にお出迎えー
店舗入り口にも別のタイプのシェフオッサンが居ますよ。
合羽橋で待ち合わせするなら、オッサンシェフ前とかになるのかなー?



今回のお目当てはシフォン型17cm、ホイッパー、プリン型。
タケ氏の“口には出さぬが興味ないよプレッシャー”が強すぎたので、
かけたい時間の半分ほどで各お店をザラッとチェック。
浅井商店さんでシフォン型、馬嶋屋さんでホイッパーゲットん。
プリン型は今回見送りました。
どうでも良いですが、馬嶋屋さんの実店舗とネットショップのギャップが素敵。



シフォン型はつなぎ目なしのお手入れ楽チン1,300円ちょっと。安い!
たまたまセールしていたらしくて、お徳だったようです。
20cmは持っているのですが、レシピが卵を5個以上使うので、
作る度に実家では「卵が無い!!」と母親からヒステリックな雷喰らったり、
そもそも仕上がりがデカイので、正直気軽に作れなかったり...
兎に角、ずっと17cm欲しかったんです。うん年越しの思い果たせたり!
ホイッパーは840円。こんなシッカリしたのが840円...涙物。

話を合羽橋散歩に戻しましょう。



妙にリアルでドキドキする黄金の河童像にご挨拶して、
休憩がてら向かったのは合羽橋珈琲
以前開いている喫茶店を夢遊病のように探した時にお世話になったのも、
この珈琲屋さんでした。とっても素敵なお店です。
売り子時代に来た時は別店舗で構えていた雑貨屋さんが2階に移動してました。



コーヒーとサンドイッチを頂きました。
軽食、飯物が増えていて嬉しい限り。サンドイッチが激ウマでした。
ジェノベーゼを挟む技、ワタクシ頂きました。

平日の16時を回った頃の訪問でしたが、中はお客さんでイッパイ!
女子大生と思われるキャピキャピ集団が眩しかったです。若さハジける。
そんな彼女達が立ち去り、タケ氏からの衝撃的な一言。
「女子大生の集団って一見華やかだけど、個々に見るとそないやな」
辛らつなお言葉ありがとうございました。


合羽橋は魅力的なお店が沢山あって見所満載ですが、
入谷方面にある台東区立中央図書館もオススメだったりします。行きたかった。
池波章太郎文庫なんぞもあったりして、お人によっては鼻血もんですよね。
うちの近所の図書館もこれ位キレイだったらなぁ〜

飯島奈美さんがオススメしていたピロシキが食べられなかったりと、
ちょっと不完全燃焼だった合羽橋散歩でしたが、
ほぼ目的は果たせたので、次回へのお楽しみが増えたと考える事にします。
次は一人で行こう。付き合わせちゃったタケ氏にも悪かったわ。

さて、体力回復させて向かうは浅草。もうしばしお付き合いを...

探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
【東京探索】築地deお正月準備 その1

なんか気が付けばもう22日...早い。
正月価格になる前にある程度保存の利くものを買いに行くかぁ〜
てな訳で築地に行ってまいりました。
有難い事に、築地には割りと行きやすい所に住んでおりまして。
思い立ったらサッと行ける環境に感謝。とか言いつつ全然行けてませんが。

今回は場内にも行きたかったので、築地には9時過ぎに到着。
この時点ではまだ場外の人まばらでしたが、まずは場内へゴー!
国立がんセンター側にある入り口から入り、魚河岸横丁へ。



ここはいわゆる築地グルメで名前が上がる行列店が軒を連ねています。
今日も人気店は行列作っていました。



手前のセンリ軒のシチューを食べるか悩むも、お腹いっぱいだから我慢。
にしても、どのお店も看板に味があり過ぎて痺れる♪



お店が並ぶ通りもあります。野菜や乾物、道具...本屋さんまで!
和田久さんで味見させてもらった かつお削り節(血合い入り)と、
乾物秋山さんで日高昆布を購入。羅臼昆布と悩み、結果ケチりました。
やっぱりプロに相談しながらのお買い物は勉強になりますね。



すぐ傍には青果部があるので、ちょっとのぞいてきました。
やっぱり魚メインでいらっしゃる方が多いので、こちらは雑然としてます。



ダンボールだらけ!!!
分かりにくいですが、奥に「全館禁煙」と赤字で書かれています。
誰も守っていない...歩きタバコ上等、それが市場人。

続いて水産物部。写真は撮るのは正直難しかったです...
人が多く、ターレがビュンビュン走っています。一歩間違えたら事故。
ターレは小回りが利く、ウィンカーが無い乗り物です。
だからボーっとしてると目の前にターレが!?ってのはザラです。
ターレが来たら、サッと道を譲る。通り過ぎるまで待つがベター。
歩きなれていない一般客なら尚更であります。

そうそう水産物部は魚の血を流す為に、常に水をまいています。
よって下がびちゃびちゃ。絶対に靴、やる気あるなら長靴が良いかと思います。
ムートンブーツで来ている若い女子が居て、思わず合掌しかけた次第。涙



あんまりにも美しいのでパチリ。
商品がキレイに見えるよう照明がバッチリなのでキレイに撮れる。



赤身は正直興味が薄いのですが、なんか築地っぽいー!
大間とか聞くと、絶対美味しいんだろうなと思ってしまう素人主婦。
お正月向けに生鮮食品買うのは早すぎるので、そろそろ場外へ移動。
一週間以内にもう一度行こう。

場外には10時過ぎに行ったのですが、思いっ切り賑わっていました。
10時回ると混んじゃうか。やっぱり場外は早く行くに限りますね〜
これから年末にかけてもっと混むので恐ろしい...
30秒で普段なら抜けられる道が10分掛かるという噂ですわよ、奥様。

場外では身欠きにしん、安納芋、お昼に食べるおにぎりを買って帰宅。
↓ 本日の戦利品。





おにぎりはシャケわさびと牡蠣飯です。

今日感動した事。
場内だとヤマト運輸もゆうパックもターレー使用って点。
ゆうパックにいたっては、のぼりをはためかせながら、
猛スピードで場内中を駆け巡ってましたよ。激イカス...♪
写真に収められなかったが事が悔いです。

探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
【東京探索】 買って、歩いて、食べて。吉祥寺後編。

 

なんとか和菓子をゲットした後は、すぐ傍にある漬物屋さんへ。
こちら清水屋は最近、テレビで拝見する事も多いですね。
若いイケメンお兄さんが色々工夫を凝らして頑張っているってイメージ。

変わった店舗配置と言いますか、表通りと裏通りに1店舗ずつ構えています。
表の方がイケメン兄さん、裏の方がおじいちゃん。私は裏で買いました。
ビギナーなので3種の糠漬けセット(漬かり浅め)¥450を購入。
悪いもん入ってねーわコレ!という味で私一人で平らげましたわ。
それにつけても...おじいちゃんの笑顔が100点満点でした。トキメキ。

平日にもかかわらず大行列を成しているお肉屋さんのさとうの前を通り、
度肝を抜かれつつ移動。どうやらメンチカツが爆発的に人気らしいです。
銀座だと並ばずに買えるらしいので、私はいつか銀座で買おうと思います。

さて早くもラストイベント。
遅めの昼食を取るために向かいますはまめ蔵。
吉祥寺はカレーがとても有名ですが、このお店も吉祥寺特集で見ない回はないお店。



17時までランチ受付ってのはとても嬉しいですね。
15時半に行ったものの、結構人が入っていて驚きました。
頼んだのはチキンカレー。ランチセットなので紅茶が付きました。



こんな感じ。トシローでは分からないスパイス配合が絶妙。
ご飯+カレーを久々に外で食べましたが美味い!!



辛口七味と香味七味で更に好みの味へ変えることが出来ます。
私は辛さを一切求めていないので、香味七味を振りかけて楽しみました。
スパイスって本当に食欲を掻き立てますね。ガブガブ。



スパイスが良い感じのカレーだったので、ラッシー別頼みの方が気分だったかも。
普通の紅茶でしたが、カップ&ソーサーがあまりにも可愛かったのでパチリ。
絶対に自分では買わないけれど、可愛いなぁと思う乙女心。

お腹も一杯になり、私にとって憧れのアトレ(近くに無い)を冷やかして岐路へ。
今度は絶対に飲みアリの吉祥寺散策にしようと心に誓いつつ。
良さそうなお店見繕っとかなきゃ♪

探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
【東京探索】絶品最中(もなか)購入の旅、吉祥寺編

1年ぶりに吉祥寺に行ってまいりました。
「一坪に満たない店舗で億を稼ぎ出す和菓子屋」の最中が目的です。
その店の名は小ざさ(おざさ)
ちなみに先述のキャッチフレーズみたいなのは、
以前ガリクソンが新聞か何かで見て覚えていたもの。
なんだか下世話な気もしますが人気ぷりが一発で分かる説明ですね。

まずJR吉祥寺駅を降りて向かうはハーモニカ横丁(ハモニカ横丁)!



この横丁、前回吉祥寺に来た帰りにチラリと見て気になっていたんですよ。
ディープな匂いがプンプンしていてもう好みすぎる!
小ざさも近いので、今回はしっかり歩いてみました。



わわわわ!!好き、好き!!!!
味のある小規模の飲み屋さんや、ご飯処が所狭しに並んでおります。
プーンと魚の匂いが...と思うと魚屋さんがピカピカの魚を売っていたり。
ずーっと昔からやってみえるんやろうなぁ〜という感じ。

横丁自体の規模は小さく、道も狭いので探検気分で楽しめます。
夕方近くに行っていたら一杯ひっかけて帰りたかったなぁ〜(14時着でした)

で、横丁を楽しんだ後は迷いながら小ざさへ向かうも...



本日、お休みとぉー!!!
しまった...定休日チェックするの忘れてた。初歩ミスすぎる。
「嫌だわ〜今日お休みなのぉ〜?」と店前に群がるお姉様軍団が居て、
私だけじゃないのね...と傷が少々癒える。

転んでもただでは起きたくない。
なので横丁探索時に行列を作っていた和菓子屋こしのに行ってみる事に。
調べてみたらこちらもナカナカ人気のお店。
本店はひばりが丘だそうで、吉祥寺のお店は月・火・水しかやっていないそう。
わぁい、ラッキー!怪我の功名だ!!



正直行列に並ぶのは大嫌いなのですが、ガリクソンの為にもえんやこら。
東京に来てから並ぶ事が出来るようになった気がします。
ガッツリ並びみました、30分。行った時間も悪かったかな。
一人でお店を切り盛りしてみえるから仕方ないですね。
贈答用に沢山買われる人が結構多くて列は動かない...笑



並んでいるお姉様の会話を盗み聞きしたところ、酒まんが美味。
また羊羹は抹茶がオススメとの事。(これは売り切れていて買えずでしたが)
あと、お店の方の話によると16時ごろならここまで並ばなくて済むらしいです。
ただ商品が少なくなる事は必須とも言えるので悩ましいですね。
どうも取り置きが出来る感じだったので、次回は利用してみようかな?



戦利品。酒まんは本当に美味しくてビックリ!
あんまり饅頭って美味しいなぁと思った事なかったのですが、
これはもっちりむっちり、餡は上品な甘さでもう最高!
最中も同じく餡が美味しい!感激っぷりでは酒まんに軍配が上がるかな?
羊羹は1月まで日持ちするので、まだ食べていませんが、
餡子がこんなに美味しいのだから、味は期待できますね。むふふ♪

続く。

探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
【東京散歩】 スタバ銀座マロニエ店のセミナーに行ってきたよ!
 
11月18日の話になりますが...
スターバックス銀座マロニエ通り店で開催されたセミナーに行きました。
その名もスペシャルコーヒーセミナー。
スターバックス リザーブ™を知るという内容のセミナーです。

リザーブとはなんじゃらほい?
簡単に言うと希少価値が高く、限られた店舗での販売になっている
コーヒーの事を指すそうです。

進行はなんとブラックエプロンのお二方。初めて見ました!
新しく販売されるリザーブ三種にフォーカスしつつ...
コーヒーの味わい・風味の違い、楽しみ方をテイスティングを交え、

意見交換しながらのあっという間の2時間でとっても楽しかった!!!
一口にコーヒーと言えど、産地が違えば味も違う訳でして。
今回、少ーしだけその違いを理解し、楽しめた気が致します。

お土産になんと!マグカップとリザーブのお豆頂きました。
本当はリザーブのマグカップを頂けるところを特別に!!
マロニエ限定マグに変えて頂いちゃいまして...
大切に使用中です。大ぶりマグはやっぱり使いやすいです。

驚いたのはこのセミナーの為に兵庫、静岡から来ている方がいらっしゃった事。
皆さん大変コーヒーへの造詣が深くて、素人マイトウ頷くばかりでしたわ。
いやはやスタバの愛されっぷりを間近で見た一日でもありました。

そして一番感動したのは、ブラックエプロンのお二方のコーヒー愛。
テイスティングの時に「うーん美味しい!」とニコニコされているお姿は、
本当にコーヒーがお好きなんですね!とこちらが嬉しくなる程。
やっぱり愛のある方って素敵だと思います。すっかりファンになってしまいました。

銀座マロニエ店と銀座松屋通り店に(どちらも松屋の側です。)
ブラックエプロンのお二方はいらっしゃいます。
お近くに行かれることがあれば是非お立ち寄りになる事をオススメします!

銀座に行った時の休憩は当分スタバで決まりだな。
探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
【東京甘味】 代官山 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌでケーキを食す
 

ご褒美、ご褒美!!!

先週の日曜、代官山はイル・プルー・シュル・ラ・セーヌでケーキを食してまいりました。
オーナーシェフ弓田亨さんはフランス菓子に留まらず、
美味しくて健康になるごはん、通称ルネサンスごはんを提唱されている事でも有名。

なんとこのルネサンスごはんは私の持病を抑える効果があるとの紹介もあり、
私もちゃっかりレシピ本を持っておる次第でございます。

思ったよりこじんまりとした店内で、しっかりイートイン利用してきました。
食べたのは6月限定のイートインのみで食べられるメニュー。

■オレンジリュールとオレンジ皮のスフレグラッセ

んまぁーい!!これぞプロの味!!!
スフレがアイスクリームのように冷たく滑らか。
とても軽くて舌の上でサッと溶けます。
なかなかパンチのあるオレンジリキュールの香りが最高。
上に飾られているオレンジ皮のコンフィは全く苦味が無く、激美味!
どうやらこのコンフィは購入できるらしいので、次回チェックしたいと思います。

ケーキ大好きのお友達にも自信をもって紹介できる!良いお店に出会えて幸せ。
今回は見送りましたが、軽食もあります。(こちらも絶品との噂)
焼き菓子ならば地方発送も可なので、贈り物にも良いかもしれません。

  

代官山は自宅から行きづらい所なのですが、ステキなお店が実に多かった!
折角のトウキョウ生活、もっと足を色んな所に運ばねばと実感した1日でもありました。
次回はガリクソンと代官山デートじゃ!!
探索(東京) comments(4) trackbacks(0)
【東京探索】 ガリクソン、新大久保 初上陸
   
新大久保デートしてきたどー!!!
土曜のランチに先日買ってきた冷麺を出したところ、ガリクソン大喜び。
もっと食べたい!買いに行きたいと、その勢いで新大久保に行く運びとなりまして。

人でゴミゴミの新大久保に行ってきました。
平日の午前中にしか行った事がなかったので、あまりの人の多さにビックリ。
The観光地!!って感じで、お店もいつも以上に活気付いておりました。

有名どころの飲食店はどこも満席、ひどいと行列。
いつも行く韓国食材スーパーは奥に進むのも一苦労の人だかり!
普段はガラガラだから、あまりにも違う雰囲気に驚き桃の木ー!!!

普段だったら人ごみにウンザリして、テンションが下がる。
すぐに帰宅する。って流れを取るんですけれどね。
本日は折角だし、買い物だけではなく軽食も頂いていこうかと話になりました。
なんと前向きな!我々にとってはキ・セ・キ★

ってな訳で、買い食いなるものをしてみました。ドーン。



左からホットクミックス(はちみつ&チーズ味)、トッポキでござーいー
トッポキはガリクソン分。ちょいと私には刺激が強すぎる辛さなのでね。
ホットクは初めて食したのですが、うーまーいー!!!
チーズとはちみつが合わない訳が無く、行列が出来るだけあるなぁと感激。
但し、かなりたっぷりの油で焼き上げる&サイズが大きいので、途中から胸焼け。
個人的には半分がちょうど良いなぁ。残った分はガリクソンに託した次第です。

■店舗情報■
あじゃあじゃ 新宿区百人町1−1−3
10:00〜21:00
南大門市場の隣です。行列出来ているので分かりやすいハズ。


そんでもって本日の戦利品。



チャンジャとイカキムチ、りんご酢はソウル市場。
その他は韓国市場。
何故バナナ...それはガリクソンが欲しがったから。
今回もキンパをって楽しみにしていたのに、売り切れで買えず。
心の底からショックでした。
次回の訪問時は必ず買ってやる...

大変疲れましたが、楽しい土曜日が過ごせました。うふふふ。
探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
【東京探索】 大久保コリアンタウンdeお買い物
  


ワタクシ、通院のため月一で大久保に足を運んでいます。
私にとっては大久保=病院ですが、一般的には大久保=コリアンタウンではないでしょうか。
新大久保駅前では韓流マダムが少女のようにキャッキャ言いながら待ち合わせしています。
※写真は9時頃に撮っているので、マダム達の姿はあまり見られません。

韓国アイドルには興味ない私ではございますが、韓国の食材は興味あり。
というか、必需品もチラリホラリだったり致します。
昨日27日のお買い物をちょいと紹介させてくださーい。


 

大体お買い物するのはソウル市場、韓国広場、南大門市場
ソウル市場→新大久保駅から一番近い。劇団ひとりさんが紹介されたサムゲタンが買えます。
韓国広場→売り場が広く、食材の取り扱いが群を抜いています。
南大門市場→今ハヤりのホットクが食べられるテナントが隣接。お店の規模は一番小さめ。

どのお店も朝早い通院の帰りに寄っても開いていて嬉しい。

昨日は韓国広場と南大門市場に寄りました。
南大門市場のアジャアジャでホットク〜と思ったら準備中で撃沈。
二店舗とも職安通り沿いにございますよ。



今回の戦利品〜

(左周りで) チヂミの粉、韓国冷麺、コーン茶、韓国春雨、韓国のり、
キンパ、辛ラーメンブラック、韓国の生菓子盛り合わせ

全てで2,000円ちょっと。
ガリクソンの大好物「辛ラーメン」は普通のスーパーでも見かけるようになりましたが、
「辛ラーメンブラック」は見かけませんよね〜私も初めて見ましたよ!!
韓国広場のネットショップでも大人気の模様。
早くガリクソンに食べさせたい!!※ガリは27日から2泊3日で名古屋でござーい。



帰宅後、早速買ってきたコーン茶とキンパで遅めの朝食。

キ ン パ 、 う  ま  い ー ! ! ! !

日本の巻き寿司も大好きですが、やっぱりキンパも美味しいなぁ。
名古屋は丸栄の地下1階でランチキンパorランチビビンバしてた頃を思い出しました。

ついでに恐らく日本の和菓子的立ち位置のお菓子をデザートに。



...むぅ。

し っ ぱ い ! !

いやーケチったのが間違いでした。50%オフになっていたのを買ったんですよね。
全てカチカチに干からびていて、本来の美味しさが逃げまくっていた感じです。
うーん、残念でした。ケチな自分がまた残念すぎる...

私はいつも一人で行くので、なるべく広い道・人が沢山居る所を選んで歩く事もあり、
個人的印象としては新大久保は観光客の方も手軽に韓国感を味わえて、
気軽にお買い物出来る街って感じです。
大阪の鶴橋のようなディープ感はメジャーな所だと感じられません。

ただし、立地的に口開けてボーっと歩いていてOKの街ではございません。
歌舞伎町は目と鼻の先でございます。
大久保駅の側には性病院(なんちゅー名前の病院だ)、明らかに男性向けのマッサージ屋、
古めかしいラブホテル、なんでこんな所に?の怪しいコインロッカー等など...
ちょいと目を見開いちゃうモノが大変自然な感じで建っています。
細い道でも時速30キロ位で車走ってきますし、歩道で男女がケンカしていたりします。
(彼氏が彼女を突き飛ばして、私にぶつかりかけたり。迷惑!!!)

どうぞ女性だけで行く、もしくは一人で行くときは危機管理をシッカリと!!
そうして、楽しくて美味しいお買い物を楽しみましょう!


...なんちゅー締めだ、コレ。
探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
【東京探索】 肉のハナマサ潜入 (銀座)

  
  

肉のハナマサっていえば、関東では有名な業務スーパー(ですよね?)
銀座の外れに店舗があるって事でしたので、散歩がてら行ってみました。

夕方にお邪魔したので、食事処の従業員らしき人もチラホラ。
大まかに一階が野菜、魚がメイン。地下一階がお肉メインってお店の作りでした。
各所に調味料なんかも散りばめられていました。ほとんどビッグサイズ。

なんかお得な匂いがプンプンしてるわ!!!とテンション上がりましたが、
まぁ、落ち着いて計算をしてみると、むっちゃくちゃ激安!!って訳ではなかったり。
物によっては近所のスーパーの方が安くてかったりして、ちょっと凹みました。
業務用商品を取り扱っていて、量がまとまっているので少し安かったりする。
すぐ忘れてしまう業務用スーパーの特徴。つい激安店のように見ちゃう自分に反省。

正直、こういう業務用スーパーは好きで良く見て回るものの、
何も購入せず帰宅ってパターンが大変多いです。
『お前の事は好きなんだけど、付き合う(買う)ってのは違うんだ』 的な。
あまり購買意欲は湧かないんですよね。ディスプレイの所為かしら...

そもそも、ストック志向がほぼ無いので、
業務用スーパーは向いていないのかもしれません。
コストコとか興味深々なのですが、上手に利用出来なさそう。

...でも、好きなんだよなぁ。(哀)

探索(東京) comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>